2011年08月01日

医薬品、医薬部外品売りっぱなし禁止令の制定を!!!

シリアルナンバー作れば管理できる時代です
posted by ミラクルポリス at 20:29| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Japanese Nutrient bring about cancer!!

Don`t it
posted by ミラクルポリス at 17:54| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続・・・死因不明遺体15万件

日記がたよりです。生存者へのメッセージです。口に入れるものはできるだけブログに残しましょう。


posted by ミラクルポリス at 11:15| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

検索 薬局からバックマージン

これが医者が金儲けに、患者に必要ない薬をだしちゃう正体なのですね
posted by ミラクルポリス at 08:12| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬害オンブズマンでも 言っているのですが 医者がクスリの副作用を教えずに出す これ非常識

薬害オンブズマンのホームページを詳しく読みましょう



http://www.yakugai.gr.jp/about/



http://www.yakugai.gr.jp/inve/fileview.php?id=44




何が問題か

患者は素人だから薬のことはわからない。詳しい情報を提供すると却って処方どおりに薬を服用しなくなるおそれがあり、好ましくない。これが製薬企業・医師・薬剤師の共通認識としてある。そういう現実はあるかもしれない。
しかし、自分の身体に起こった異変が副作用か疲れかは、患者が副作用情報を知らなければ判断できない。医師にも副作用が発生している事実が把握できない。その挙句、悲惨な事態が起こる。薬害エイズ事件では、患者が必死に非加熱濃縮製剤の危険性を知りたがっていたときに、製薬企業も厚生省も専門医もこれに応じなかった。身体の安全という最も重大な利害関係をもつ患者こそが薬の情報を十分に持つべきである。
この対立関係を知何に解消するかが問題である
posted by ミラクルポリス at 00:24| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする