2011年08月28日

ウイルスの毒素やビタミン剤、栄養ドリンクなどの酸で日本の癌増加が解明されてしまう

酸で細胞が傷つき癌化する。酸が誘引、毒素や発ガン物質で癌になるが、 タバコは外にでれば癌にはならない。


国民が真実を知る日も遠くはない。



イカを食いすぎたらコレステロールが いけない、が間違っていた説 、 タウリンがコレステロールを排出するから大丈夫という説に変わった。


こげが癌になる、という説がにぎわった時代がある。炭は、ろ過してくれる説ができ、前説は否定された。


水溶性ビタミン剤は尿に流れる説、 誰が作ったんだい? 過剰摂取の注意書きと矛盾する。前説は否定される。



癌になった人癌で亡くなった人 聞き取りすれば、そういえば栄養ドリンク、ビタミン剤とっていましたとみ〜〜んなが回答する。






  
posted by ミラクルポリス at 13:00| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする