2008年10月23日

負担のかからない?風邪薬の飲み方・・医薬品業界への提言☆一般の人はスルーしてください

薬は与えられたとおりに飲むと、私の場合、負担がかかりすぎる。





時間をおいて消化するように出来ているとされているが


身体に入れば、消化しようと身体が働いてしまう。


あくまでも経験持論。医者からの規定どおりの薬が自分には少々多いようで、腎臓、肝臓などに負担がかかり、代謝が遅れ風邪が長引いていたようだ。







だから、半分で時間を1時間短く3時間おき4回





なんと1回分が減らせたのだ。肝臓、腎臓への負担も軽いようだ。





しかも、以前より治りがはやい。(飲み方は処方箋の通り)





量は何を基準にしているのかねぇ


大きい人もやせている人も同じではおかしいよね











分解するとダメな薬があるようだから、かならず薬剤師に相談してください←厳重注


意・自己責任で








苦痛を緩和する薬が,知らない間に悪魔に変わり、患者の知らされない、思いもよらない、苦痛(いわゆる副作用)を与え続けてはならない



















【関連する記事】
posted by ミラクルポリス at 15:10| Comment(0) | 民間療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: