2011年05月30日

風邪薬でまた風邪になる

ばかばかしいことが

まさか風邪薬の副作用で6ヶ月後また風邪引いていたなんて

だれが 思ったでしょう。 冬場はウイルス、夏場に多いのはエアコンのばい菌。ほとんどの人が想像もできないでしょう。


一般に風邪を引かない人は 風邪薬を飲んでいません 。


風邪薬は酸でできています。 酸は体が溶けて粘膜を弱くします。


アルカリで酸をちゅうわしてあげてください


うがい薬はのどが10倍〜100倍痛くなります。使わないで、紅茶を飲んだりうがいしたりしましょう。


聞き取りで5人 インフルエンザかかったことない人にでくわしました。いずれも紅茶をよく飲む人です。


かかっても紅茶が菌を殺すために軽症 気づかないのが実際のところではないでしょうか。

posted by ミラクルポリス at 23:10| Comment(0) | 風邪引きにくくなる方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: