2012年09月26日

マルチビタミンはガンになるアメリカ国立ガン研究所発表!そのまま引用

 

http://www.yukan-fuji.com/archives/2007/06/post_9806.html

 1粒で複数のビタミンを摂取でき、気軽に必要な栄養をバランスよく補給できるとして人気の「マルチビタミン」。ビタミンC、B群、Eなど12―13種のビタミンを組み合わせたサプリだ。
 だが、最近、マルチビタミンを過剰に摂取すると、男性の前立腺がんのリスクが増えるという衝撃的な報告が米国立ガン研究所の医学誌で発表され、話題となった。


 同所は、男性約30万人を対象に、6年間を追跡して前立腺がんの発症状況を調べている。週7回以上マルチビタミンを摂取した場合、まったく摂取しない男性に比べ、発症リスクが32%に増大。死亡リスクは約2倍に上った。

 この結果について、サプリの臨床データに詳しい『おない内科クリニック』(群馬県伊勢崎市)の小内亨医師は、「マルチビタミンに含まれる抗酸化ビタミンの過剰摂取によるものと考えれば理解できる」と指摘。

 その上で、「マルチビタミンやマルチミネラルの摂取は、カゼなどの感染予防に効果があったというデータもあります。特に食事摂取が十分にできない高齢者や、糖尿病やダイエット中でビタミン、ミネラルの摂取量が足りない場合、摂取する意味があるかもしれません。しかし、普通に食事できる健康な人には、サプリとして摂取する意味は今のところないと考えます。やはり野菜や果物を食べて、ビタミンやミネラルを摂取してほしい」と話している。(2007.06.12紙面掲載)

posted by ミラクルポリス at 07:58| Comment(1) | 参考資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■はじめまして
健康には気をつけてるので、とても興味を持ちました。私も数年前にア●ウェイのサプリメントを勧められ飲みましたが、飲んだ直後にもどしてしまいました・・・しかも2回飲もうとして2回とも・・・病院へ行ったほどです。それからというものサプリメントが怖くなりました。
Posted by さなぽん&ac at 2008年10月03日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: