2011年10月01日

イソジンでうがいしているのは日本だけ?

みたいです


菌を殺すが無菌のあとはしばらくすると新しい菌がどっとくる


甲状腺機能低下も指摘する文献が


副作用は以下のとおりです注意してください

化合物としてのポピヨンヨードと、その製品の副作用の評価は同一ではないが、 ポピヨンヨードの製品であるイソジンガーグル液7%(250ml中70mg含有、有効ヨウ素として7mg含有)の添付文書には次のように副作用が記されている。

「2副作用 総症例1,166例中副作用発現は11例0.94%であり、その内容は 嘔気4例、口内刺激3例、その他不快感、口内のあれ、口腔粘膜びらん、口腔内灼熱感各1例であった。(再評価結果) 1)重大な副作用 ショック、アナフィラキシー様症状(呼吸困難、不快感、浮腫、潮紅、蕁麻疹等)(0.1%未満)があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、直ちに使用を中止し、適切な処置を行うこと。 2)その他の副作用  0.1〜5%の場合    口腔:口腔、咽頭の刺激感   消化器:悪心等  0.1%未満の場合   過敏症:発疹等 注)    口腔:口腔粘膜びらん、口中のあれ等   その他:不快感

※注)(過敏症の場合)症状があらわれた場合には、使用を中止すること。」

また、「使用上の注意」の(1)では慎重投与という項目があり次のように記されている。 「1慎重投与(次の患者には慎重に使用すること) 甲状腺機能に異常のある患者[血中ヨウ素の調節ができず甲状腺ホルモン関連物質に影響を与えるおそれがある。]」

紅茶でうがいや飲むのがいいようです
【関連する記事】
posted by ミラクルポリス at 21:07| Comment(1) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

NPOと企業 う〜んどうしようかな

http://www.city.setagaya.tokyo.jp/topics/shimin/handbook/1-1.html

まあねえ ジャーナリスト語っていいのかな?
他では 自称で語ってますがね (笑)

医療ジャーナリスト

民間療法ジャーナリスト


欲張って両方かたっちゃお〜(笑)
posted by ミラクルポリス at 19:02| Comment(0) | 民間療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

某異端児によると癌は砂糖を消費するそうだ

過去に私が糖分とりすぎ同時多発癌や、チョコレートでずきずき癌のようなものが動いたのも間違いではなさそうだ。
posted by ミラクルポリス at 17:59| Comment(0) | 参考資料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

癌になった人の多くが酸のもの酸性の物を取りすぎているという事実

粘膜が弱くなるんで ウイルスも活動しやすくなるんで

酸も酸性も紙一重?

インスタントも多くは酸性


酸味料いりドリンクも酸性


お酢は体内でアルカリになる


おじいさんおばあさんは小豆やきなこがお菓子だから癌になってないんだよ!


亡くなったおばあさんオロナミンCが大好きでしたとか そんな感じ ビタミンCは酸性
posted by ミラクルポリス at 12:34| Comment(0) | 民間療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤブ蚊のかゆみが5分あれば消える おもちろい方法

台所用天然除菌アルコールをかゆいとこにつけるだけ

posted by ミラクルポリス at 09:40| Comment(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

病み上がり特にクスリを飲んだ人は1週間は激しい運動はやめたほうがいいようです

お薬のせいで筋肉の繊維や神経が伸びきってしまい筋痛症などの恐れがあるから
posted by ミラクルポリス at 23:00| Comment(0) | 民間療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

プレロン適性処方でなければ人殺し!

副作用見たら糖尿病や 皮膚病 最悪すい臓がん?


アキレス腱が痛い 足がエソ?あしの骨か神経が潰されるような感覚 



足の甲に大量の湿疹→炭酸ガス入浴剤で回復


血糖値が正常値なのに尿が甘い匂いがする  カボスジュースで改善  なんどもおかしくなります


すい臓の周りがちくちくする  牛乳にお酢で回復


絶対できるだけ飲んではいけない

http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/2456001F2040.html




副作用等
1. 眼圧上昇、緑内障、後嚢白内障、眼のかすみ、中心性漿液性網脈絡膜症、多発性後極部網膜色素上皮症、視力低下、ものがゆがんで見える、ものが小さく見える、視野の中心がゆがんで見えにくくなる、限局性網膜剥離、広範な網膜剥離 記載場所: 重大な副作用
頻度: 頻度不明

2. 誘発感染症、感染症増悪、B型肝炎ウイルス増殖による肝炎、続発性副腎皮質機能不全、糖尿病、消化管潰瘍、消化管穿孔、消化管出血、膵炎、精神変調、欝状態、痙攣、骨粗鬆症、大腿骨頭無菌性壊死、上腕骨頭無菌性壊死、骨頭無菌性壊死、ミオパシー、血栓症、心筋梗塞、脳梗塞、動脈瘤、硬膜外脂肪腫、アキレス腱断裂、腱断裂 記載場所: 重大な副作用
頻度: 頻度不明

3. 過敏症、発疹、月経異常、クッシング症候群様症状、下痢、悪心、嘔吐、胃痛、胸やけ、腹部膨満感、口渇、食欲不振、食欲亢進、腸管嚢胞様気腫症、縦隔気腫、多幸症、不眠、頭痛、眩暈、筋肉痛、関節痛、満月様顔貌、野牛肩、窒素負平衡、脂肪肝、浮腫、血圧上昇、低カリウム性アルカローシス、網膜障害、眼球突出、白血球増多、ざ瘡、多毛、脱毛、皮膚色素沈着、皮下溢血、紫斑、皮膚線条、皮膚そう痒、発汗異常、顔面紅斑、脂肪織炎、発熱、疲労感、ステロイド腎症、体重増加、精子数増減、精子運動性増減、尿路結石、創傷治癒障害、皮膚菲薄化、皮膚脆弱化、結合組織菲薄化、結合組織脆弱化 記載場所: その他の副作用
頻度: 頻度不明

4. B型肝炎ウイルス増殖による肝炎、B型肝炎ウイルス増殖 記載場所: 使用上の注意
頻度: 頻度不明

5. 心破裂、誘発感染症、続発性副腎皮質機能不全、消化管潰瘍、糖尿病、精神障害、発熱、頭痛、食欲不振、脱力感、筋肉痛、関節痛、ショック、離脱症状、B型肝炎ウイルスによる肝炎、感染症、骨粗鬆症、高血圧症、後嚢白内障、緑内障、催奇形性作用、副腎不全、発育抑制、頭蓋内圧亢進症状、高血圧性脳症 記載場所: 使用上の注意
頻度: 頻度不明
posted by ミラクルポリス at 19:29| Comment(0) | プレロン副作用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする